料理

唐揚げの揚げ時間、一度揚げと二度揚げの場合は?

みんな大好き鶏のから揚げ。

日々のお弁当やなにかのイベントにも登場する
嫌いな人はほとんどいない人気メニューですよね。

でも、特別な料理じゃないけど
うまい作り方って意外と知らないですよね。

では、鶏のから揚げが上手にできる揚げ時間
温度などはどうなんでしょうか?

鶏のから揚げの最適な揚げ時間とは?

鶏のから揚げの揚げ時間・一度揚げの場合

唐揚げの最適な揚げ時間は一度で揚げる時は
5~6分
です。

もちろん、揚げ油の温度は上げておきます。

温度は180℃

そこへ入れて5~6分です。

5分なのか6分なのかどっちなんだよ!
という人もいるかもしれませんが、
それは目安です。

唐揚げがこんがりとした色になり、
泡が小さくなり、
揚げる音がピチピチと高い音に
なればOKですので、
そこで判断しましょう。

鶏のから揚げの揚げ時間・二度揚げの場合

唐揚げのやり方で二度揚げというのがあります。

これは以前にためしてガッテンでやっていました。

これは一回揚げてから取り出して、
もう一回油に入れて揚げる、
という方法です。

この場合の揚げ時間は
最初に一分半揚げて取り出して
4分間置いて、
再度油に入れて40秒

です。

この場合は油に入れている時間は2分10秒。

ちょっと短すぎるんじゃない?
中が生になっちゃうんじゃないの?
と思われるかもしれませんが、
4分置くというところが重要なんです。

油から出しても外側がまだ熱い状態。

なので、その予熱で中に火が通っていくというわけなんです。

そして、最後にちょっとだけ揚げて、
外側をカリッとさせる

これがコツなんですね。

この方法だと、肉がパサパサになったり、やたら固くなったり
という状態になりにくいんです。

なので。2度揚げがオススメです。

鶏のから揚げをフライパンでするときの揚げ時間は

唐揚げ作りたいんだけどフライパンしかないとか、
油を大量に使うのがイヤ、
というひともいると思います。

その場合は
フライパンで揚げ焼き
です。

フライパンに1センチか2センチぐらいの油を入れて、
片面3分・もう片面も3分
くらいが目安です。

温度は同じく180℃くらいでOKです。

唐揚げなどの揚げ物の180度の目安は?

唐揚げの揚げる温度は180℃ということは上に書きましたが、
180℃って目安はどのくらいなんでしょうか。

温度計がついている鍋もありますが、
ほとんどのご家庭には油の温度を計る温度計はないですよね。

そこで、簡単にわかる目安としては、

①菜箸を突っ込んでみる

菜箸を入れてみて、箸全体から泡が続々と上がる状態が180℃です。

②パン粉を落としてみる

パン粉を少し入れてみて、泡を出しながら全体に広がればOKです。

③衣を落としてみる

衣をちょっと入れてみて、途中まで沈んですぐ浮いてきたらOKです。

というのがあるのでやってみてください。

ちなみに、揚げ油の温度はできるだけ下がらないようにしたほうがいいです。

せっかく揚げ時間を守っても、
冷たい生のものを大量に投入すると温度が下がって、
べっちゃりとしてしまいます。

入れるときは鍋の半分くらいにしておきましょう。

最後に

まとめると、

・揚げ時間は5~6分
・2度揚げの場合は一分半揚げて取り出して4分間置いて、再度油に入れて40秒
・フライパンの場合は片面3分ずつ
・油の温度は180℃

でしたね。

これであなたも唐揚げマスターです。

食べる人の喜ぶ顔が見れるでしょう!